スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬場あき子・金守世士夫『遠世がたり』他

ながらく未掲載が続きまして、失礼いたしました。
本日は5冊紹介させていただきます。

1冊目は馬場あき子・金守世士夫『遠世がたり』です。
文化出版局銀花コーナーより1985年刊行されました。
baba001.jpg
両著者の署名が入っています。
baba002.jpg
金守世士夫の手彩木版画と、馬場あき子の歌による和綴本歌集です。
baba003.jpg
限定は100部、当本は98番本です。
baba004.jpg

2冊目は山高登『山高登書票作品集』です。
吾八書房より1989年刊行されました。
yama001.jpg
署名入りです。
yama002.jpg
前回の蔵書票特集では、グロテスクなものもありましたが、こちらはまったりとした、牧歌的な蔵書票が多く入っています。
yama003.jpg
限定数は88部で、75番本です。
yama004.jpg

ここからは江戸関連の資料が続きます。
3冊目は花咲一男『江戸の人魚たち』です。
1978年、太平書屋より刊行されました。
sakana001.jpg
江戸の人魚に関する資料を掲載・解説した労作です。
sakana002.jpg
sakana003.jpg
限定100部総革装で「番外本」と判が押してあります。
sakana004.jpg

4冊目は佐藤要人『江戸深川遊里志』です。
太平書屋より1979年刊行されました。
yuri001.jpg
深川遊郭の歴史に関する著作です。
yuri002.jpg
附録として
「巽廓新文句・花の笑顔芸者吉この」
「いろざと三十三所むすこじゆんれい」
「新板色里神社仏閣・三十三所」
の3冊と、それらを翻刻した本文の1冊がついています。
yuri003.jpg
yuri004.jpg

最後は玩宮隠士『女陰万考』です。
初版数は400部。1994年、太平書屋より刊行されました。
nyo001.jpg
見返しに著者蔵書票が付されています。
nyo002.jpg
「女陰」に関する江戸から昭和にかけての文を引用、解説しています。
nyo003.jpg
附録として「結風俗百婦交」がついています。
どこぞの副知事さんが名作なら某条例に引っ掛からないとおっしゃったそうなので載せてみます。
nyo004.jpg

◆馬場あき子・金守世士夫『遠世がたり』40,000円(送料無料)
限定100部の98番。和綴本。両作者署名入り。
外函に折れ等の傷み。本体少ヨレ、概ね経年並。

◆山高登『山高登書票作品集』30,000円(送料無料)
限定88部の75番。署名入り。38枚の蔵書票。
函に少キズ。

◆花咲一男『江戸の人魚たち』8,000円(送料350円)
限定100部総革装で番外本。
総革装少キズ。

◆佐藤要人『江戸深川遊里志』7,000円(送料350円)
附録4冊。署名入り。
見返しに値札剥がし痕少。他概ね経年の割にきれいです。

◆玩宮隠士『女陰万考』12,000円(送料無料)
カバーにスレ。
------------------------------------------------------------------
ホームページの価格改定更新は年内に作業が終わる予定だったのですが、現状滞っております。
更新が完了しましたら、また告知させていただきます。
それまでは申し訳ございませんが、こちらのような体制をとらせていただきます。
お客様にはご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
ふるほん桐壺屋のブログです
ホームページはこちら http://furuhonnkirikoya.web.fc2.com/

古本桐壺屋

Author:古本桐壺屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。