スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺一夫本3冊・プラスα

本日のご紹介は渡辺一夫の著作3冊プラスαです。
渡辺一夫は以前ご紹介した辰野隆の弟子で、フランス文学の研究者だった人物です。

一冊目のご紹介は『渡邊一夫 装幀・画戯 集成』です。
1982年、一枚の繪株式会社より刊行されました。
watanabe001.jpg
渡辺一夫作成の版画が2枚付されています。1枚はポール・ヴァレリー、1枚は花と花瓶です。
watanabe002.jpg
串田孫一の監修のもと、渡辺が生前手がけた装丁を網羅した一冊です。
watanabe003.jpg
普及版が出ていますが、こちらは貴重な300部の限定版です。
watanabe004.jpg

二冊目はラブレーの作を訳した『ガルガンチュワ大年代記』です。
1943年、筑摩書房より刊行されました。
watanabe005.jpg
解説と本文の二冊組となっております。
watanabe006.jpg
watanabe007.jpg

三冊目は同じくラブレーの作を訳した『パニュルジュ航海記』。
1948年、要書房からの刊行です。
watanabe008.jpg
こちらも本文・解説略註2冊に分かれており、一冊には渡辺一夫の謹呈署名が入っています。
watanabe009.jpg
watanabe010.jpg

本日のおまけ紹介は2冊です。
まずは『吾妻のなごり』。国際貿易観光協会より1959年刊行されました。
azuma001.jpg
明治当時の看板、髪型、帽子など、さまざまな風俗が図版と共に紹介されています。
本文は変体仮名ですが、翻刻した解説が付されていますのでご安心ください。
azuma002.jpg
限定数は1000部、当本は101番です。
azuma003.jpg

最後に藤井佐兵衛『ポケット・神棚・仏壇 御鬮うらなひ』、1937年、山城屋よりの刊行です。
kuji001.jpg
一番から百番までの御神籤が載せられた面白い本です。
ちなみに下は八番の大吉です。
kuji002.jpg
kuji003.jpg

『渡邊一夫 装幀・画戯 集成』
30,000円(送料無料)
帙入り。版画二枚付。限定300のうち126番。
表紙に少シミがありますが、経年の割に大変きれいです。

『ガルガンチュワ大年代記』
6,000円(送料350円)
経年ヤケシミ、値札剥がし跡。
6,000円(送料350円)
経年ヤケシミ、値札剥がし跡、前所有者記名。

『パニュルジュ航海記』
20,000円(送料無料)
署名入り、初版・筒紙付、本文・解説略註2冊揃、概ね経年並。
8,000円(送料350円)
初版・筒紙付、本文・解説略註2冊揃、概ね経年並。
8,000円(送料350円)
初版・筒紙付、本文・解説略註2冊揃、概ね経年並。

『吾妻のなごり』
6,000円(送料350円)
蓋函経年劣化、本体裏表紙少汚れあり、経年少ヤケ、解説角折れ有り、経年劣化(ヤケシミ少ヤブレ等)。

『ポケット・神棚・仏壇 御鬮うらなひ』
5,000円(送料350円)
函経年劣化(汚れシミ傷等)
見返しに値札剥がし跡、経年ヤケシミ有り、見返し奥付にシミ。
------------------------------------------------------------------
HP更新しております。
文学本が多くなってきましたので、同ページ内で詩と歌集は区分けしてみました。
よろしければご覧ください。こちらよりどうぞ。
スポンサーサイト
ふるほん桐壺屋のブログです
ホームページはこちら http://furuhonnkirikoya.web.fc2.com/

古本桐壺屋

Author:古本桐壺屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。